So-net無料ブログ作成
車・ドライブ ブログトップ
前の5件 | -

初めての事故に心も車も凹む… [車・ドライブ]

それは、ホームセンターの駐車場で起きてしまったのだ。

月に一度訪れる、郊外の巨大ホームセンター。
当然ながら、駐車場も広い。

いつものように、入口から通路を通って駐車スペースに向かった。
通路の両側にも駐車スペースがあり、通路に対して垂直に車が
停まっている。
つまり、両側の駐車スペースの真ん中に通路があり、片側一車線
ずつ車が通れるようになっている。

メインの駐車スペースに行くには、通路をつきあたって左に進むので
一時停止して右から車が来ないか確認する必要がある。
前の車が一時停止して左折しようとしていたので、私も後ろに続いて
停止していた。
すると、横の駐車スペースに止めていた車が、突如バックして私の
車に接近してきた。

えっ、ウソでしょ!!!

そう思った瞬間、ゴツンと鈍い音がした。
クラクションを鳴らしたけど、間に合わなかった…。

同乗していた家族からも「えーーーー!」という悲鳴。
相手の車もさすがに気づいて、ひとまず車を前進して元の位置に戻したので
車を降りて確認してみると…。
助手席側のドアが見事に凹んでたよ(汗)

相手の人、後方確認を全くせずにバック。
信じられない。
メインの駐車場に行く通路だから車が頻繁に通るし、しかも一時停止する
場所なのに、全く後ろを見ないなんて。

とにかく、レンタカー会社に電話すると、まず警察に連絡して、そのあと
保険会社にも連絡するように言われた。
事故なんて初めてなので、何をどうすればいいのかわからず焦る。
地元じゃないから、警察に現場の住所を聞かれてもわからないし…。
あたふたしてしまったのだった(汗)

ひとまず車を停めて現場に戻ると、ホームセンターの警備員が来て、父や
相手の人と話をしていた。
相手の人は、60代か70代の男性で「すみませんでした」と謝ってきた。
悪い人ではなさそう。

私達が話をしていると、年配の女性が警備員さんのところにやってきて
「うちも車をぶつけられたんですけど」と言った。
なんと!同じ駐車場内で同じぐらいの時間帯に、別の接触事故が起きていた
のだった。
さすが、巨大ホームセンター。
こういう車同士の接触事故は、よくあるらしい。

警察に連絡して少し経ってから、ようやくお巡りさんがやってきた。
事故当時の状況や時間などを詳しく話し、車を見てもらう。
念のため自分の車と相手の車の写真を撮り、相手の連絡先を教えてもらった。
あとは、お互いの保険会社同志が話してくれるらしい。

通りすがりの見知らぬ人たちが「うわ!すごい凹んでる!」とうちの車を
見ながら通り過ぎて行った。

だよねー凹んでるよねー。。。。

車を運転しはじめてから、もう10年以上経つけど、無事故無違反というのが
自慢だったのに…!
今回の件は自分が悪いわけではないものの、事故っていう言葉が、ものすごく
ショックなのだった。

まあでも、誰も怪我しなくてよかった。
もしも助手席の父が怪我をしていたらと思うと、この程度で済んだのだから
まだましだったのだ。
それに、相手のおじさんだって、もしぶつけたのが車じゃなくて人だったら
もっと大変なことになってただろうし。

今回のような事故は、自分では防ぎようがないのだけど、車を運転していると
こういうこともあるのだという教訓になった。
当たり前のことだけど、バックする時は後方確認!

駐車場での事故って多いらしいので、道路だけじゃなく駐車場でも十分
注意しよう。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

エンジンボタンとハザードスイッチ [車・ドライブ]

昨日レンタカーでドライブした時のこと。

駐車場に車を止める際、ハザードランプをつけようとしたところ、
うっかりエンジンボタンを押してしまった!

最近の車って、キーを挿してエンジンをかけるのではなく、ボタンを
押すタイプが多い。
今回借りたのはホンダのフィットなので、他の車種については不明だけど、
エンジンボタンがハンドルより左側についていて、その少し上にハザード
スイッチがついていた。

フィットには何度も乗ったことがあり、今までは間違えた事なかったのに、
ついハザードスイッチの下にあるエンジンボタンを押してしまったのだ。
とはいえ、シフトはDレンジになってるので、エンジン止まらないだろう
と思っていたら、ハンドルが重くなり、どうもエンジン止まったみたい…(汗)

慌ててもう一度エンジンボタンを押したものの、どうも運転しづらくて再び押す。
すると、今度はブレーキがきかない!

ど、どうしよ~!!!

さすがに慌てた。
幸い駐車場は空いていたので、他の車にぶつかる心配はなかったけれど、
このまま止まらなかったら、柵にぶつかって止まるしかない。
スピード出てないから、柵を越えて向こう側に見える湖に落ちる、なんて
ことはないと思うけど…。

と、数秒の間に頭の中でいろんなことを想像した。
でも、やっぱり車をぶつけるのは嫌なので、パーキングブレーキを引いてみた。
すると…止まった!
車をぶつけずにすんだー!!!

そして、 もう一度エンジンボタンを押したところ、ちゃんとエンジンがかかり
ハンドル操作が可能になった。

はーーーーーーよかった!!!
寿命が縮まるかと思った。

しかし、こういう間違いって可能性あるんじゃないか?
そりゃ、よく見ればハザードスイッチとエンジンボタンはあきらかに違うけど、
どちらもハンドルの左側だなんて、とっさに間違えることもありうると思う。

今回は駐車場だったからまだよかったものの、これが一般道とか高速だったら
と思うと、ゾッとする…!

万が一間違えてしまった場合、どうすればいいんだろう。
今回はあれこれやった末に何とかなったけど、ホントはどうすればよかったんだろう。

レンタカーだと毎回同じ車になるとは限らないので、久しぶりだと余計に
間違ってしまう可能性があるし、ちゃんと確認しておかなくては。

車の運転に油断は禁物ですね。

miyagase.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今日も富士に太陽ありました [車・ドライブ]

久しぶりに祖母のお墓参りに行った。

中央フリーウェイに乗って、津久井湖方面へ。
フロントガラスに、富士山がどんどん近づいてきた。

今日も富士に太陽ちゃんとある!

やっぱり富士山見えると、気持ちが上がる~
いい一日の予感。

朝食は、途中のPAで八王子ラーメン。
素朴でホッとする味。
チャーシューが二枚も入ってるのに、リーズナブルだし♪

富士山とラーメンでパワーアップ!

冬は寒いけど、空気がキレイで景色がいいのがよいですね。
しゃきっと身が引きしまる。
祖母のお墓からも、富士山の頭がちょこっと見えた!
tsukui1.jpg

春をじっと待つかのように、津久井湖の周辺は静かだった。
tsukui2.jpg

時間があったので、少し足をのばして宮ヶ瀬湖にも行ってみることに。
初めて行ったけど、すごく広い!
お土産屋さんや飲食店も結構あるし、観光地なんですね。
そういえば、ここってイルミネーションが人気なんだっけ。
この時期は、あまり人がいなくて静かでした。

乗客がいなくても、小さな汽車が走っていた。時間があれば乗りたかった。
tsukui3.jpg

このアーチ、イルミネーションになっている。キレイだろうな~。
tsukui4.jpg

かわいらしい小鳥を発見したので激写しようとしたら、そっぽ向かれて
しまった…(苦笑)なんていう鳥だろう。
tsukui5.jpg

ここいい場所だな。
暖かくなったら散策するのに良さそう。また是非来ようっと!

帰りはいつも行く八王子のお蕎麦屋さんでランチして、道の駅滝山に寄った。
東京都唯一の道の駅。
さっき鉄腕ダッシュで、この道の駅が出ていてタイムリー!

今日も無事一日を過ごせたことに感謝です。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

中日なのに40km [車・ドライブ]

あ、「ちゅうにち」じゃなくて「なかび」です、一応(笑)。

用事があって、相模原方面へドライブ。
昨日は各高速道路がかなり渋滞した様なので、やや心配だったのだけど、
連休の中日なので大丈夫かなという楽観視もしつつ、首都高を走って
いると、結構いい感じで流れていた。

やっぱり中日だもんね~♪とひと安心。
明治神宮のそばを通過しながら「蚊が入ってくるから窓開けないでね」
「あ、そうよね。やばいもんね」などとのんきに話していた。
すると、なんか徐々に様子がおかしくなってきたぞ。

徐々に前の車のスピードが落ちてきたのだ。
ちょうど電光掲示板が見えたので、見てみると…。

相模湖まで渋滞40km

うそっ!?
マジですかーーーー!

そして…車が完全に止まる。
まだ中央道に入ってないのに(涙)。

昔、GWに東名で山中湖方面に行った際、渋滞48kmに巻き込まれた
苦い記憶を思い出した。
朝6時に出発したのに、結局現地に着いたのは午後2時だったのだ。

あんな思いは二度としたくないので、ホントは八王子ICで下りる予定
だったけど、高井戸で下りようと試みる。
が、左車線にいたので、車がびっしり詰まってる右車線に移れなくて、
そのままだらだらと調布まで行くはめに。

やっと調布で下りて、甲州街道をひた走る。
と言っても、同じ様に考えるドライバーは多くて、結構混んでたけど(汗)
でも、その後ラジオで「中央道は渋滞50km」と言ってたのを聴き、
やはり下りて正解だと思った。

さすが中央道だね。
甘くみてた私が悪かったっす…。

いつもなら必ずユーミンの「中央フリーウェイ」を口ずさむのに(ベタですか?)
今日は全くそんな気分になれませんでした。
だって、調布基地を追い越す前に下りちゃったもん(苦笑)

でも、下の道でのんびり行くのも結構楽しかったのだ。
ファミレスに寄って朝ご飯食べたり、景色を楽しんだり。
昔通ってた短大のそばを通って、懐かしんだり。
楽しかったな~。
それに、八王子ぐらいだったら、そんなに遠くないもんね。

結局、目的地の津久井湖には予定より1時間ほど遅れて到着。
まあ、いいでしょ。

帰りも少し渋滞したけど、首都高はそれほど混んでなかった。
遠くからだんだん新宿の高層ビル群が見えてくると、なんかホッとする。
4号線は、結構カーブが多いのでいつも緊張するんだけど、今日は走るのが
楽しいと思った。
もちろん緊張はするんだけど。

首都高、楽しい。

そんな連休の中日でした。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

高速道路の事故 [車・ドライブ]

桜塚やっくんが交通事故で亡くなったというニュース。
とっても驚いた。

特にやっくんのファンという訳ではないので、彼について
詳しくは知らない。、
けれど、テレビで彼を見ていて不快な思いを抱いた事はなく、
エンタや美川さんとの番組などを楽しく見ていた。

今回の事故は、高速道路の追い越し車線のカーブで起きた。
車を運転している人なら分かると思うが、追い越し車線では
かなりスピードを出す。
しかも、下り坂のカーブで夕方。かなり視界が悪い。
この状況では、後続車が事故を回避するのはかなり難しい。
もしも自分が後続車の立場だったらと考えてみても、同じ
結果になったように思う。
そう考えると、こわくて仕方がない…!

今回の事故後、高速道路で事故を起こした場合の対処法について
テレビやネット上で報じられていた。

やっくんがハンドル運転を誤り、中央分離帯に接触したのが
ことの始まり。
まず、マネージャーさんが車外に出たところを後続車にはねられ、
その後後続車に注意を促すためにやっくんが車外に出たところを
別の後続車にはねられてしまった。

先日見たニュース番組では、事故を起こした後まずハザードランプ、
三角の停止表示(反射)板、発煙筒などで後続車に注意を促すのが
基本だが、むやみに車外に出てはいけないという。
ただし、そのまま車内にいるのも危険なので、道路側ではなく
反対側のドアから車外に出て、ガードレールの外や今回の場合は
中央分離帯の中など、安全な場所に避難するとのこと。
その際、事故車に後続車が追突して巻き添えになることもあるので、
車の後方に離れた所に避難する必要がある。

でも、頭では分かっていても実際に事故を起こしてパニくってる時に、
冷静な判断ができるだろうか。
自信ない…(汗)
発煙筒の使い方、わからないし。
三角の停止表示板も持ってない。レンタカーには積んであるのかな?

今まで事故を想定してなかったけど、誰にでも起こりうる事だから、
ちゃんと確認しないとダメだよね。
今度車に乗る時は、確認しよう。

今回の事故、車を運転する者にとっては、とても教訓になりました。

改めて、桜塚やっくんとマネージャーの方のご冥福をお祈り致します。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | - 車・ドライブ ブログトップ