So-net無料ブログ作成
検索選択
お散歩・お出かけ ブログトップ
前の5件 | -

シェイクシャックに行きました [お散歩・お出かけ]

先日、職場の同僚達に誘われて行ってきました。

恵比寿のシェイクシャック。

あれはいつだったか。
ちょうどオープン初日に偶然お店の前を通ったら、すごい行列
ができていました。
友人に「あの店、なに?」と聞くと、NYのハンバーガー屋さん
だと教えてくれたのでした。

ハンバーガー屋さんかあ。
私にはご縁のないお店だなあ。

あ、ハンバーガーは嫌いではないのですが、わざわざ食べに
出かけるほどでもないし、NYのお店っていうと、とてつもなく
ボリュームがあるイメージだったので、無理かなと。

けれど、ご縁があったみたいで。
「シェイクシャック行かない?」と、誘われてしまったのでした。

その前にも、行列のできるパンケーキ屋さんに誘われたので、
やんわり断ったばかり。
実は、パンケーキやフレンチトーストなど、女子が好きそうな
ものにはあまり興味がないのです(汗)
生クリームがこってり。。。なんて、絶対ムリ。
どら焼きやお団子だったら、「喜んで!」なのですけど。

けれど、同僚たちと職場を離れた場所でお話したりするのは
楽しいので、今回は覚悟を決めて行ってきました!(大袈裟?)

ハンバーガーを食べるなんて、10年ぶりぐらい。
NYのお店ってことは、やはりボリューミーなのだろうか。。。
前日からドキドキしてました。
あ、私、レアなお肉ってのも苦手でして(汗)
時々 、ハンバーグの焼き加減がレアなお店がありますが、
あれもダメなんです。
お肉はしっかり焼くのが鉄則です…!

いざお店に行ってみると、金曜の夜ってことで、すでに
席は埋まってました。
それほど広くないんですね。
行列にはなってなかったので、ひとまずオーダーすることに。

オーダーの仕方がまた、よくわからなくて(汗)
店員さんに聞きながら、定番のShackBurgerってのを頼みました。
焼き方の定番はミディアムレアらしいのですが、注文時に言えば
ウェルダン(ウェル?とか言ってような)に変更可能。
ドリンクは、アイスティーの氷抜きを頼みました。

席も割と早く確保できて、意外とスムーズ。
そして、肝心のハンバーガーはというと。。。

これが、思ったよりボリューミーじゃなかったんです!ほら!
ShakeShack.jpg

これはシングル。
物足りない方は、ダブルってのもあるらしいですよ。

ボリューミーな肉料理が苦手。
レアなお肉が苦手。
冷たい飲み物が苦手。

こんな私には、全く合わないお店だと思っていたのですが、
意外と大丈夫でした。
って、だったら行くなよって感じですよね、そもそも(苦笑)

あまりゆっくりするという雰囲気ではないので、サクッと食べて
他でお茶するってパターンがよさそうです。
私たちは、ずっとここで過ごしちゃいましたけど(苦笑)

普段だったら行かない場所ですが、世界が広がる感じがして、
たまにはいいですね。
これからもチャンスがあったら、未知の世界にチャレンジして
いこうと思います!

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

風に吹かれて鎌倉へ [お散歩・お出かけ]

5月の風に吹かれて、鎌倉をぶらりと散策しました。

まずは北鎌倉駅を下車。
鎌倉駅に比べると、こじんまりしていて、素朴な雰囲気の北鎌倉。
大好きな駅なのですが、GW真っ只中ということもあり、さすがに
多くの人で賑わってました。

王道の円覚寺は避けて、東慶寺を参拝しました。
ここは、漱石先生ゆかりのお寺で、入口に記念碑があります。
(以前の記事をご参照↓)
http://cscafe-vitz.blog.so-net.ne.jp/2014-09-30

さほど参拝客は多くなかったので、のんびり境内を散策。
kamakura2017_4.jpg

ドーナツみたい(笑)
kamakura2017_2.jpg

こういう景色が、鎌倉のいいところ。
kamakura2017_3.jpg

kamakura2017_5.jpg

こちらは東慶寺から少し歩いたところにある浄智寺。
kamakura2017_6.jpg

ここもあまり混雑していないので、落ち着くお寺です。
kamakura2017_7.jpg

さて、いよいよ観光客多いゾーンへ突入。
久しぶりに建長寺を訪れました。

やはり混んでます。。。
kamakura2017_8.jpg

建長寺の鐘も漱石先生とゆかりがあるのです。
円覚寺に参禅していた先生が「鐘つけば銀杏ちるなり建長寺」と
詠んだ句の「鐘」がこちら。
kamakura2017_9.jpg

ちなみに、この句に影響を受けて親友の子規が作ったのが、
「柿食えば鐘が鳴るなり法隆寺」という有名な句。
お互いに影響を与え合う関係ってステキです。

今の季節はボタンが見ごろ。
立てば芍薬座れば牡丹~と言いますが、本当に美しくてウットリ。
kamakura2017_13.jpg

kamakura2017_12.jpg

これ、EXILEみたい。Choo Choo TRAIN踊りそうじゃないですか?
kamakura2017_10.jpg

こっちは少年隊。例えが古い?っていうか何故男性グループ?(笑)
kamakura2017_11.jpg

kamakura2017_15.jpg

kamakura2017_16.jpg

kamakura2017_14.jpg

散策の最後は、いつもの定番、瑞泉寺。
この辺りになると、あまり観光客がいないので、お気に入りなのですが、
さすがにGWはいつもより人がいました。
それでも、ほかのエリアに比べると少ないですけどね。

建長寺とは、また違った素朴な鐘。
kamakura2017_17.jpg

藤の季節なのですが…。
残念ながら、藤棚にはまだお花が咲いてませんでした。
kamakura2017_18.jpg

kamakura2017_19.jpg

kamakura2017_20.jpg

瑞泉寺からの帰りの道では、藤が咲き誇ってました。
kamakura2017_21.jpg

私の好きな鎌倉は、THE観光地のエリアではなく、山とお寺の素朴な景色。
歩いていると、鎌倉時代にトリップできるような気になります。

5月の風が爽やかな一日でした。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

花とノスタルジックな街、秩父へ [お散歩・お出かけ]

ただいま、9連休を満喫しております。

昨日は一年ぶりに秩父へ行ってまいりました。
ここのところ、毎年この時期に行くのが定番です。

もちろん、大好きなレッドアローに乗って♪
飯能からは進行方向が逆になって、後ろ向きに走るんですよね。
去年、前の席の人がいきなり座席の向きをくるっと回したので、
知らない人と向かい合わせになり、なんとも気まずかったことを
思い出しました。

今年も羊山公園の芝桜を見るため、横瀬駅で下車。
羊山公園までの、のどかな道のりが癒されます。

去年は芝桜の開花時期が少し早かったので、ほぼ終わりかけの状態
でしたが、今年は逆に開花が少し遅かったようです。
まだ咲いてない区画もありました。
chichibu2017_1.jpg

でも、やっぱりキレイですね。
chichibu2017_2.jpg

chichibu2017_4.jpg

chichibu2017_5.jpg

武甲山もちゃんとある。
chichibu2017_3.jpg

八重桜も。
chichibu2017_6.jpg

秩父のB級グルメに「みそポテト」っていうのがあって、大好き
なのですが、お店がものすごく混んでたので、今回は断念…。
次回にリベンジです!
ちなみに、秩父駅や長瀞でも売ってます。

西武秩父駅はリニューアルされていて、バージョンアップ!
「祭の湯」という温泉施設が駅に隣接していて、大賑わいでした。
こちらが公式サイトです↓
http://www.seibuchichibu-matsurinoyu.jp/matsuri/

秩父は、「あの花」や「ここさけ」っていうアニメの聖地らしく、
ここ数年は若者のグループが目立ちます。
毎回アニメのポスターを目にするので、ちょっと気になる。
ちょっと見てみたいです、「あの花」に「ここさけ」
近所にTSUTAYAがないので、WOWOWで放送するのを待とうかな。
って、すでに放送されましたっけ…?

いつも行くお蕎麦屋さんでランチした後は、定番の長瀞へ。
電車を待っている間、SLに遭遇しました。
あの汽笛の音が、とんでもなくノスタルジック。
のどかな風景にSLは似合いますね。

SLの撮影は、シャッターチャンスが難しい…。
chichibu2017_7.jpg

長瀞は、いつもより人が少ない気がしました。
GWはこれから、なのでしょうね。
chichibu2017_8.jpg

再び秩父に戻って、いつもの定番「ぢろばた」でコーヒータイム。
chichibu2017_9.jpg

ここは、レトロなお店の雰囲気もいいのですが、なんといっても
こだわりのマスターが名物。
一杯一杯豆を挽いて、丁寧に淹れてくれます。
以前は、コーヒーについていろいろ教えてくださったのですが、
今回はそういうこともなく、なんだか元気がないような。

そんな風に思っていると、マスターが言いました。
近いうちに、メニューをブレンド一本にすると。
その理由が、終活とか。

なんかショックでした。
もちろん、お店が永遠に続くとは思っていないし、いつかは
そういう日が来てしまうのは仕方のないことなのですが。
マスターの口から「終活」という言葉を聞いてしまうと、
とてつもない寂しさを感じるのでした。

とはいえ、お店を閉店するっていうことではないので。
「まだしばらくはやってますから」とマスター。
珈琲道をひたすら突き進んできたマスターの集大成が、
ブレンドに絞るっていうことなのでしょうね。

ここのところ、一年に一度のペースになってましたが、
今年はもっと来ようと思いました。

秩父って、やはりノスタルジックな街ですね。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

名残惜しい [お散歩・お出かけ]

東京ではすっかり葉桜になりました。

あ、でも、八重桜はまだ咲いているようですね。
新宿御苑ではキレイに咲いているそうです。

今年は気候のせいで、桜を長く楽しめました。
それでも、散ってしまうと寂しい気持ちなります。
日本人て、どうしてこんなに桜が好きなんでしょうね。
やっぱり散ってしまうところがいいのでしょうか…?

名残惜しさをこめて、今年最後の桜を写真で愛でる。
また来年!
sakura2017_10.jpg

sakura2017_11.jpg

sakura2017_12.jpg

sakura2017_13.jpg

sakura2017_14.jpg

sakura2017_15.jpg

sakura2017_16.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

桜の花舞い上がる中で [お散歩・お出かけ]

今日はお花見に行くことになっていたのに、朝からあいにくの雨。
お昼過ぎに少し小降りになったので、都電で飛鳥山まで行きました。
sakura2017_1.jpg

飛鳥山公園は、子供の頃からよくお花見にきた場所。
昔は展望台があり、よく上に上った記憶があります。
展望台はなくなりましたが、現在はロープウエーがありますね。
行列ができていて、人気のようです。

この時期にこんなに人がいないなんて!お天気のせいですね。
sakura2017_2.jpg

桜の花越しの~北とぴあ。
sakura2017_3.jpg

昨日のライブが、なんだか夢のようです。
ライブで先生が、飛鳥山は江戸時代から桜の名所と言ってましたが、
確かにこの界隈は広重様の名所江戸八景にも描かれています。

飛鳥山から、いつも行く石神井川沿いの道へ。
途中で雨足が強くなってきたので、中央図書館で雨宿りしました。

北区立中央図書館。私の一番お気に入りの図書館です。
sakura2017_4.jpg

休憩後、再び川沿いの道へ。
雨が止み、空が明るくなってきました。
sakura2017_5.jpg

お天気がイマイチのお陰で人が少なく、桜をゆっくり満喫♪
水面に浮かぶ桜の花びらで、川がピンク色に染まっていてキレイです。
sakura2017_6.jpg

桜の花越しの~埼京線。
sakura2017_7.jpg

逆サイドから。
sakura2017_8.jpg

この場所は、いつも写真を撮るスポットです。
sakura2017_9.jpg

お天気はイマイチでしたが、今年も桜の花が舞い上がる道を
満喫したのでした。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | - お散歩・お出かけ ブログトップ