So-net無料ブログ作成
日々の出来事 ブログトップ
前の5件 | -

21.5 [日々の出来事]

今日は中秋の名月。
月がきれいですね(by 漱石先生)

月とは全く関係ないんですけど。
先月に引き続き、今月も結婚式に参加予定なのです。

前回は服と靴をレンタルしたのですが、デザインといいサイズといい
選択肢があまりなく。。。
特に靴は歩くと痛くて辛かったので、今回は購入することにしました。

冷え取りをしているため、もう5年以上パンプスは履いていません。
ストッキングも大の苦手です。
しかし、フォーマルな場なので、そこは束の間の我慢です。
前回の結婚式でシルクのストッキングをはいたところ、思ったより
苦痛ではありませんでした。

肝心なのは靴です!

ヒールの高いものは痛そうだけど、ある程度あった方が素敵に見えるし。
ネットで調べた、痛くないパンプスブランドのものを選び、店員さんに
サイズを告げました。

冷え取りをやる前はパンプスばかり履いていて、その当時は22センチ
だったので、とりあえず22センチを。
ちなみに、靴下だと厚さや枚数で如何様にも調節できるので、普段は
22.5~23センチの靴を履いています。

しかし、ことパンプスとなると事情が違うようで。
なんと22センチでも、やや後ろが余ってしまうという…。
店員さんが持ってきてくれた21.5センチを履いてみると、ピッタリ!

21.5だなんて!!!
ち、縮んでる…?
22でも小さいと思ってたのに、さらに小さいなんて…!
なんかショック。

ショックのあまり店員さんに「21.5なんてあるんですね」と何度も
聞いてしまいました。
ちなみに、ブランドにもよりますが、あるそうです。

友達は足のサイズが大きくて靴選びが大変だと言っていたけど、
小さいのも大変です。
普通がいい。。。。

とはいえ、サイズがピッタリだからか、ヒールが高いのに
思ったより履き心地がいいのです。

まあ、当分パンプスを買うこともないので。
21.5は今回だけってことで。
なんとなく秘密にしておこう。

月と私だけの秘密…。なんちって。(無理やりすぎる)

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

おもてなし [日々の出来事]

友達の結婚式に行ってきました。
新郎新婦のおもてなしがたくさん詰まった、素敵な式でした。
wedding2017_2.jpg

結婚式って、その人のいろいろな面を知ることができますね。

彼女とは、知り合ってからまだ3年ほど。
そして、私が知っているのは、職場での彼女。
私の知らない子供の頃、学生時代、社会人になってからの彼女の
人柄が、さまざまな人たちから語られました。

共通しているのは、周りの人をとても大切に考える、
思いやりのある人だということ。

女子力があって、思いやりのある彼女だからこそ、素敵な旦那様と
出会い、幸せになることができたんだなと思いました。

こんなに幸せな場に招待してもらったことに、ただただ感謝です。

式が終わった後「次はヴィッツさんの番だよ」と言って、ブーケを
頂きました。

ありがとう!
私も彼女を見習って、周りの人を大切にする人になりますね。

wedding2017_1.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

嬉しい日 [日々の出来事]

今年も友達からお花が届きました♪

birthday2017.jpg

毎年、お花を贈ってくれる友達。
メールや手紙で、お祝いしてくれる友達。
そして、「おめでとう」って言ってくれる家族。

一年に一度。
ちっぽけな存在の、ちっぽけな私が生まれた日を
ちゃんと覚えていてくれて、お祝いしてくれる。

誕生日って、そんな存在がいることを心から嬉しく思う日です。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

名は体を表す [日々の出来事]

子供の頃から自分の名前があまり好きじゃなかったのです。

ちょっと古風というか。
高齢者施設に行くと、同じ名前の人が何人かいたりします。
漢字は違いますけど。

「さやか」「はるか」などの、「~香」って名前だったり。
「ひとみ」「なつみ」などの、「~美」とか。
とにかく「子」がつかない名前に憧れてました。

我が家は、兄弟もいとこ達も祖父が名前をつけたので、みんな
どことなく古風。
まあ時代もあるのですが。
もっと少女漫画に出てくるような名前にして欲しかったなあと、
何度思ったことか。
とにかく、子供の頃は名前にコンプレックスがあったのでした。

大人になってからは、もう長いことこの名前と付き合ってきてるので、
さほどこだわりはなくなりましたが、それでも、素敵な名前の人に
遭遇すると、「いいな~」と。
もしも自分がこういう名前だったら…と、妄想してしまうのでした。

先日、施設でのボランティアでも素敵な名前の方に出会いました。
漢字はわからないのですが「みさお」さん。
お上品で笑顔がとっても素敵な方だったので、ぴったりなお名前!

名は体を表すというけど、本当だなあ。
そんなことを思いながらハンドマッサージをしていると、
私の名札を見てその方が言いました。

「○○さんっていうお名前なの?素敵なお名前ねえ」

いやいやいや!
みさおさんの方が、断然素敵ですよっ!

私が全力でそう言うと、
「特に漢字がいいわ。その字は珍しいわよね」とおっしゃる。

確かに同じ名前でも、私と同じ漢字はあまりいないけど。

「すごく素敵なお名前」と言ってニッコリ微笑まれました。

そんな風に名前を褒められたのって初めてで。
今までのコンプレックスが、サーッと消えていくような気がしました。

名は体を表す。
名前を褒められると、まるで自分自身の事を褒められているようで
とっても嬉しいですね。

祖父にもらった大事な名前。
これは、私自身なんですよね。

ところで名は体を表す、といえば。
やはり、この二人を思い浮かべてしまいます。

宮本浩次
宮沢和史

名前だけ見ても惚れ惚れしますわ~。

私もそういう人を目指します!
まずは、自分の名前を大切にするってところから。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

福毛よ、また会う日まで! [日々の出来事]

あれは、エレカシライブの2日ほど前のこと。

いつもの通り、お風呂の中で膝の裏にそっと触れてみたところ…。
あれ?なにもない…。
そこにあるべき福毛ちゃんが、いないのです!

そう。ついに、お別れの時が来てしまったのでした(涙)

今回は、今までで最長記録の20センチぐらいはあったと思います。
これって、かなりの福ですよね。

あ、もしかして。
北とぴあの最高の座席は、福毛のおかげだったのかも!
最高のプレゼントを贈ってくれて、もう自分の役目は終わったと。
そういうことだったのかもしれません。
いや、きっとそうに違いないです!

今までも、もしかしたら素敵なプレゼントを贈ってくれたのかもなあ。

そう考えると、無性に会いたくなってしまいます。
でも、欲深くなってはダメですよね。
あくまでも、さりげなく。
全然待ってないですよっていう体で。

さりげなく、再会する日を待ちます。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | - 日々の出来事 ブログトップ