So-net無料ブログ作成
エレファントカシマシ ブログトップ
前の5件 | -

神がかっている…! [エレファントカシマシ]

確かに、今年のエレカシの勢いは想像を超えちゃってます。
インフォメーションがUPされるたびに、いちいち驚いちゃうし。

新曲が出るスピードもハンパないっす。
7月に「風と共に」がリリースされたばかりなのに、BSプレミアムで
放送中のドラマ「全力失踪」の主題歌「今を歌え」、さらには
フジテレビ27時間テレビ内で放送されたドラマの主題歌「RESTART」。
どちらもまだリリースされてはいないですが、怒涛の新曲発表。
でもって、どれもいい曲ときてる!

なんだか、まるで…。
まるで、神がかっている…!

さらに来週の野音では、Mステの生中継も入るとか。

ああーーーーーー見たかったなあ!
野音、今回は外れてしまいました(涙)
この神がかった今のエレカシを、野音を見たかったーーー!(泣)

仕方がないことだと分かっているのに、残念すぎて凹む日々。
野音に行けないって、こんなにもショックなんだ。。。。

でも考えてみると。
今までずっと行くことができたのが、ラッキーだったんですよねえ。
野音は、ファンにとっても特別な場所。
みんな行きたいと思う気持ちは同じですもんね。
きっと、毎年日本のどこかで、喜んだり落ち込んだりしている人が
いるんだろうなあ。

私ってば、今まで思いっきり浮かれた感想文書いてたな(汗)
猛烈に反省。。。
辛いけど、身を持って体験できたことはよかったのかもしれないです。

まあ、暫くはクヨクヨすると思いますが(そう簡単には、ねえ)
週末は友達の結婚式もあり、ハッピーな3連休になる予定なので。

私もRESTART!

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「天才なんですね!」by 田島貴男 [エレファントカシマシ]

昨日のLove musicの田島さんのコーナー「ORIGINAL LOVE MUSIC」

7月の新譜は絶対エレカシの「風と共に」を選んでくれると
思っていたら、やっぱり選んでくれました!

曲を聴いての田島さんの第一声が。。。。

「いいですね。相変わらず」

ですよねー!
30年間の到達点と言えるような、渾身の曲ですよね。

田島さん、宮本先生が合唱団に入っていたことを最近知ったようで。
「はじめての僕デス」を聴いて、歌の上手さにぶっ飛んだらしく。
そこで飛び出た一言がコチラ。

「天才なんですね!宮本君て」

めっちゃ感心してました。
確かに改めて聴いてみると、先生って子供の頃から歌上手いっすね。

今更ですが、レコードのジャケットを初めてじっくり見ました。
「オリジナル本名盤」て、なに?
それに、カップリングが「ゴクロウサン」となってる。
まさかあの「ゴクロウサン」じゃないですよね???
子供の頃に歌ってたら、ぶっ飛びますわ~(笑)
どんな曲なのか、気になる~!

…と、私の感想は置いといて。
さらに、田島さんのお言葉。

「宮本君の歌って、力で持ってくみたいな感じあるけど、実はうまいんだよね」
「ダーッと歌ってるようだけど、実はピッチあってる」
「もともと歌がうまくて、ああいうことをやってる」

なるほど。そういうことなのか!
だから説得力があるんですね。
同い年でもあり、共に音楽で闘っている田島さんにこういうこと言ってもらえて、
先生嬉しいだろうな。

他にも、田島さん絶賛のnever young beachも気になりました。

「7月に発売された他の新譜と比べると、サウンドが浮いてる」
「フェスで他のバンドはテンポ早いから、初めから負けてる」
「テンポが遅くてゆるい」
「でも、そうすることによって勝っちゃう」

こんなコメント聞いたら、気になるにきまってます(笑)
田島さん、素敵♪

お顔がピカピカのツルツルだし。
羨ましすぎます。

「ORIGINAL LOVE MUSIC」は、これからも要チェックですね!

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

風と共に [エレファントカシマシ]

elekashi2017_4.jpg

CDを購入してからずっと、毎日ひたすら聴き続けています。

この曲を聴いていると。。。。
人生にはその時々で、いろんな風が吹くんだなって思いました。

追い風もあれば、向かい風もある。

子供の頃からずっと、そんな風と共に私たちは生きてるんですね。

辛いときや苦しいときも、風が明日へと導いてくれる。
だから、きっと大丈夫。

私の未来に幸多かれ

「あなたの」じゃなくて、「私の」というのが嬉しい。
私の人生に寄り添ってくれるような。
この言葉に、とても勇気づけられました。

これからも、風と共に。
新しい私に出会う旅へ出かけていきます。

これまで「風に吹かれて」「四月の風」など、「風」とつく曲は
ありましたけれど。
「風と共に」の「共に」っていう言葉に、30年目でたどりついた
ことが、とても大きな意味を持っているように思います。

この曲、エレカシの代表曲になりそうですね。

歌詞だけじゃなく、メロディーラインも美しくて。
先生が力を入れたと言っていた「ハモリ」も、とても効いています。
今まであまりInstrumentalは聴かなかったのですが、この曲は
演奏そのものもじっくり聴きたくなってしまいます。

elekashi2017_5.jpg

加藤久仁生さんのイラストによるジャケット。
「つみきのいえ」の絵本を持っているのですが、加藤さんのイラストは、
どことなく哀愁が感じられて、でもやさしさや希望がある。
そんなところが、エレカシの世界観と似ているように思います。

「みんなのうた」の加藤さんによるアニメーション、この曲に見事に
合っていました。

今までも、ここぞっていうタイミングで、いい出会いを経験してきた
ようですが、加藤さんとの出会いにも運命を感じます。

エレカシには今、間違いなくいい風が吹いてますよね。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「風と共に」いよいよ明日発売! [エレファントカシマシ]

エレカシ49枚目のシングル「風と共に」

いよいよ明日発売です!

私はタワレコでフラゲしたので、今夜じっくり聴きます。

このSPOT見ただけでも、胸に染みます。。。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

うたコン! [エレファントカシマシ]

昨日のNHK「うたコン」、すごかったですわ~!

なんてったって「暑さ吹き飛ぶ!愛と人情名曲集」ですよ~
氷川きよしさんや里見浩太朗さんによる、本格股旅芝居もありですよ~
そういう番組に、エレカシが出演するとは!

とてつもなく新鮮でした!

祖父が生きていたら、きっと見てただろうなっていう番組ですが、
エレカシが出演しなければ見る機会もなかったので、そういう意味では
たまにはこういうのもいいなと。

他の出演者は、八代亜紀さん、前川清さん、山川豊さんという王道な顔ぶれ。
先生もついに演歌デビューか!と思ったぐらいです(嘘)
いや、この前演歌が好きだと言ってたので(笑)

まあ、CHEMISTRYや平原綾香さんなど、演歌以外の方も出演されてましたけど。

「うたコン」専属バンドもあるみたいですね。
その名も、music concerto(ミュージック・コンチェルト)。
メンバーの名前を見てみると、土方隆行さんを発見!
土方さんと言えば、「悲しみの果て」「四月の風」など、エレカシが復活を
遂げた曲たちに大きく関わった方。

さらに、ルイス・バジェの名前も!
こちらはエレカシではなく、ガンガズンバでMIYAと共に活動していた
トランぺッターなのです。

思わぬ方たちの共演に、テンション上がりました♪

そして、エレカシはトリで登場!
生放送なんで、先生のしゃべりは大丈夫かなと心配したのですが(苦笑)
そこは司会の谷原さんがうまくリードして下さいました。

今回はミッキー&村山さん不在で、メンバー4人のみでの出演。
新曲「風と共に」を披露してくれました。

先生の声は、あまり調子よさそうじゃなかったようです。
やはりいつもと違う空気感で、しかも生放送ってこともあり、
緊張してたのでしょうか…?
でも、その緊張感によって、なにかこう凄みが増していたような感じで。
胸に迫るものがありましたよ。

放送終了後、ジーーーーーーンと来ました。心に。

やっぱりいい歌ですわあ。。。。
普段エレカシを聴かないような方たちにも、響いたかもしれませんね。

愛と人情。
確かに、そこにありました!

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | - エレファントカシマシ ブログトップ