So-net無料ブログ作成
検索選択

中国地方の旅③<皆生温泉~出雲大社> [旅行]

一日目は皆生温泉に宿泊のため、備中高梁を後にして岡山道、米子道を
通り、岡山県から鳥取県へ移動。

途中のSAで鳥取県の名峰、大山を望む。
chugoku24.jpg

皆生温泉は米子市郊外にある、海辺の温泉街。
米子の奥座敷とも言われ、トライアスロン発祥の地でもあります。

場所的に島根に行くにも便利なので、訪れるのは今回で2回目。
そして、偶然前回と同じ「皆生グランドホテル天水」に宿泊したのでした。
ここ、お部屋が広くていいんですよ~。
前回同様、家族3人で和洋室のお部屋に泊まりました。

目の前には海水浴場、ホテルにはプールもあるので、お子様連れには
人気のようですね。
chugoku25.jpg

chugoku26.jpg

ラウンジは、夜になると雰囲気がよくて素敵です。
chugoku27.jpg

皆生グランドホテル天水。海の見える露天風呂もありますよ♪
https://www.kaike-grandhotel.co.jp/tensui/

旅の2日目は島根県へ。
祖父母の故郷である温泉津を目指しますが、途中で出雲大社に立ち寄りました。
いつもは松江にも寄るのですが、今回は時間がなかったので通過。
松江も大好きな町なので、ちょっと残念。。。。

車で出雲に近づいてくると、周りの景色が開けてきます。
本当に神様のいる場所、という雰囲気なんですよね。
いつも夏に来るので、涼しい時期にゆっくり散策したいです。

出雲大社。
chugoku28.jpg

社殿までは、ゆるい下り坂が続いています。
chugoku29.jpg

御本殿。
chugoku30.jpg

chugoku31.jpg

chugoku32.jpg

chugoku33.jpg

お昼はいつも行く「荒木屋」さんで出雲そばを頂きました。
出雲そばといえば、割子そばが有名。
三段の器にお蕎麦が入っていて、直接つゆをかけて食べます。

chugoku35.jpg

chugoku34.jpg

余談ですが。
島根出身の祖父は生前、365日毎日お昼にお蕎麦を食べてました。
その血を引いてる私も、お蕎麦は大好き。
子供の頃から祖父とお蕎麦屋さんに行き、「そば湯ください!」と
言って、お店の人を驚かせていたらしいです(苦笑)

「荒木屋」さんは、出雲大社から10分ほど歩くにも関わらず、
土日は結構混雑していて並ぶことも。駐車場あり。
http://www.izumo-kankou.gr.jp/3190

続く。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。